気まぐれ爺さんの気ままな日々

ボケ防止のため、日々の出来事を書き綴ってみたいと思います。 目標 まず 1年間  週1回ペースでアップする。

佐田岬半島(伊方原子力発電所)

三机からの帰り、道路にこんなマークがありました。
RIMG0211_20151020193852aa0.jpg

そうですここは
RIMG0210.jpg
(春に撮影したものです)

道路面に溝が掘ってあり、タイヤとの摩擦で音が出るのです。
その音は音階になっており、メロディーが流れてきます。
曲は「みかんの花咲く丘」です。
ここはみかんの産地でもあります。
RIMG0209_201510201938495c5.jpg

しばらく帰ると伊方原子力発電所です。
RIMG0213_20151020193853fb4.jpg

現在、着々と再稼働にむけた手続きがすすめられているようです。
事故があった場合、私の住んでいる街は30キロ圏内です。
加えて偏西風の風下にあたります。
どうにもなりません。
国は責任を持つといっているようですが、
どのように責任を取るのでしょうか?
いまのままで四国の電力は足りているのではないのでしょうかね。
今まで観てきた佐田岬半島の美しい風景をいつまでも残していきたいものです。

これで佐田岬半島シリーズを終わります。


ランキング登録しています。よろしくお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 大洲情報へ
にほんブログ村   
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
  1. 2015/10/21(水) 16:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<今朝の日の出(2015.10.22) | ホーム | 佐田岬半島(串・与侈・三机)>>

コメント

素敵なシリーズに

せい爺様

「佐田岬半島シリーズ」、とっても情緒があってタイムリーであり、優れたシリーズになりましたね。
先々まで、ずっと残したい風景や人情ですよね。同じ南予人として、つくづくそう思います。

そして、一体誰の何の為の「原発再開」か?

福島の人災事故の、いや事件の原因さえ解明していない中での見切り発車。国はどこまで、国民に犠牲を強いるつもりなのでしょうか。
  1. 2015/10/21(水) 16:49:41 |
  2. URL |
  3. じゅん #CjR4k1/2
  4. [ 編集 ]

音楽道

せい爺様
おはよう御座います。

音楽をかなでる道というのは聞いたことがありましたが
こんな構造になっているのですね。
大型トラックでも軽自動車でも同じように聴こえるので
しょうか興味がわきます。

愛新覚羅
  1. 2015/10/22(木) 07:46:00 |
  2. URL |
  3. aishinkakura #-
  4. [ 編集 ]

Re: 素敵なシリーズに

じゅん様

 コメントありがとうございます。

 佐田岬半島シリーズが伊方原発で終わってはいけませんね。

 また、折をみて集落をアップします。
  1. 2015/10/22(木) 16:09:32 |
  2. URL |
  3. せい爺 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 音楽道

愛新覚羅様

 コメントありがとうございます。

 たぶん同じように聴こえると思います。

 速く走れば早く、ゆっくり走ればゆっくりとメロディが流れます。
  1. 2015/10/22(木) 16:12:28 |
  2. URL |
  3. せい爺 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://795ji5oda.blog.fc2.com/tb.php/387-170b4eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

せい爺

Author:せい爺
会社を退職後、自由な時間を自由に過ごしています。日々の出来事を気ままに綴っていこうと思います。
そして、ときどき風景写真も

最新記事

最新コメント

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 大洲情報へ
にほんブログ村

2012年1月から

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (28)
菜園 (51)
風景 (365)
インドア (8)

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる